髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「定額給付金」自治体、NPO、寄付によって社会貢献活動を応援できる・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 受け取るべきか受け取らざるべきか、と悩んでいる人もいるだろう。定額給付金のことだ。早い自治体は支給を始めた。

 「究極の大愚策」と批判していた民主党の党所属国会議員は受け取らない方針とされる。共産、社民、国民新各党の国会議員も辞退を決めている。麻生太郎首相は「ぜひ給付金を使っていただき消費の拡大につなげてほしい」と呼び掛けるが、景気刺激効果は不透明だ。

 自治体の中には、せっかくの給付金を地域振興につなげようと積極活用を目指すところがある。給付金支給にあわせ、販売価格よりも利用できる額を割り増ししたプレミアム付き商品券を発行する動きだ。地元商店街が元気づいてほしいと願う。

 給付金に腹立たしい人は「ふるさと納税制度」を活用して寄付をしたらどうだろう。浅口市にあるおかやま山陽高を卒業した沖縄県出身の女子プロゴルファー諸見里しのぶさんが先ごろ、第二の故郷のためにと行った。気持ちがうれしい。

 特定非営利活動法人(NPO法人)への寄付もある。NPO法人はまちづくりや子育て支援、国際協力、地球温暖化防止、福祉など幅広く取り組む。直接の参加は難しくても、寄付によって社会貢献活動を応援できる。

 巨額の財政負担が伴う給付金だ。使うにしてもいろんな方法が考えられる。

滴一滴 山陽新聞 2009年3月7日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-03-07 23:55 | 滴一滴