髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
結核、空気感染「最大の伝染病」芸能界はちょっとした騒ぎ・・・ 日報抄 八葉蓮華
 陽気に誘われ、新潟市にも開花宣言が出た。鳥屋野潟の桜並木を眺めると、個性は木も人も同じだとつくづく思う。九割方のソメイヨシノは、お隣と足並みをそろえ、つぼみをほころばせていく。そんな中、県立図書館の脇では“若木の至り”か、もう満開に近い一本が人気を独り占めしていた。一番桜を見上げる車いすのお年寄りたちがほほ笑ましい

 「病人の車で出たる花見哉(かな)」。明治期、結核で闘病した正岡子規の句だ。「此(この)上に落花つもれと思ふかな」。やがて散る桜と自らの余命を重ねたのだろうか

 子規の時代、結核は「国民病」とされた。明治以降、日本では一千万人以上がこの病で命を落としている。戦後しばらく死因のトップだったが、抗生物質の登場で犠牲者は激減する

 でも、「過去の病」と考えるのは早計だ。いまも日本では一万人に二人の割合で患者が発生し、二〇〇七年も二千人以上が命を落とした。世界で百七十五万人が亡くなる「最大の伝染病」に変わりないのだ

 人気お笑いコンビ、ハリセンボンの背の高い方、はるかさんが肺結核で入院した。風邪にも似て、結核はせきなどによる空気感染が多い。口角泡飛ばす「しゃべくり」商売だ。芸能界はちょっとした騒ぎで、都も相談窓口を設けた

 売れっ子ゆえ、過労で免疫力が低下していたのだろうか。ゆっくり休養し、笑いの花をまた咲かせてほしい。結核の怖さを行政がPRしても、若者などには浸透しない現実がある。ここは、はるかさんの笑顔復活が、何よりの予防キャンペーンだろう。

日報抄 新潟日報 2009年4月8日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-04-08 23:55 | 日報抄