髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「草食系男子」が急増中、男の美容は当たり前・・・ 日報抄 八葉蓮華
 虎狩りならぬ「恐竜狩り」を仮想体験できるテレビゲームが根強い人気を集めている。捕獲した恐竜の肉を食べ、時には身の丈をはるかに超える武器を振り回す勇壮さがたまらないのだろう

 実生活からたくましさが消えた裏返しのような気がする。そう考えると、思い当たる現象がある。まずは男のブラジャー着用だ。女装の趣味が高じてというわけではない。ごく普通の男性が愛用しているというのだ

 ネット通販大手の楽天で一番売れている男性下着だという。「集中力が上がった」「優しくなれる」と大変な反響を呼んでいると聞いても、にわかには信じられない。パッドを入れて、胸板を厚く見せることもできるらしい。海外にも記事が配信された。日本発のファッションとして、世界中で流行する日が来るのだろうか

 今や男の美容は当たり前になっている。化粧はもちろん、マスカラやマニキュアも施す。ガードルをはいて、美脚と美尻効果を狙い、日傘も忘れない。ズボンから派手な下着も平気でのぞかせる

 「草食系男子」が急増中らしい。女性と友達感覚では付き合うが、そこから先は淡泊な男性のことだ。二、三十代で顕著という。ファッションに性差がなくなっていることとも無縁でないのかもしれない

 一方、女性は恋愛に積極的な「肉食化」が進んでいるといわれる。「行って来い」で男女のバランスは取れているようにも思えるが、このままで大丈夫か、と気になってくる。おっと、気付けば最近、野菜ばかり食べている。こっちは年のせいか。

日報抄 新潟日報 2009年4月19日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-04-19 23:56 | 日報抄