髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
新型インフルエンザ「流行シナリオ」9月下旬から10月上旬に流行のピーク・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 日中の残暑は相変わらず厳しいが、ここ数日の朝のさわやかさには「秋」を感じさせられる。実は「さわやか」は、俳句の世界では秋の季語である。新緑のころにも使われる形容だが、まさに暑さから解放されてこそ、心身に染みるものがある

 このさわやかさとは相いれないのが新型インフルエンザだ。夏休みが明け、子どもたちが戻ってきた学校は、集団感染に備えた対応に追われている。始業式を全校集会から、各教室でのテレビ放送に切り替えた小学校もあった

 厚生労働省の「流行シナリオ」では、人口の20%が発症し、9月下旬から10月上旬に流行のピークがくるとみられている。秋は体育祭や文化祭など学校行事が控えており、既に準備にかかっているところもある。ちゃんとできるのか不安だろう

 親たちも例年なら長い夏休みが終わり、子どもが学校に行くようになって一安心するところだが、今年は心配に違いない。秋が深まれば季節性インフルエンザも気掛かりだ

 予防対策として、うがいや手洗いの励行、マスク着用などが求められている。十分な睡眠と栄養の摂取に努め、体調を整えることも大切だ。早寝早起きなど規則正しい生活習慣が欠かせない

 学校と家庭がしっかり連携し、子どもたち一人一人をウイルスから守りたい。

滴一滴 山陽新聞 2009年9月3日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-09-03 23:59 | 滴一滴