髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
温和で我慢強いと思われていた人が「突沸」ある日突然、暴発してしまう・・・ 日報抄 八葉蓮華
 鍋の汁などが突然沸騰することを「突沸」という。「とっふつ」でなく「とっぷつ」。辞書を引いて初めて知った。製品評価技術基盤機構が、過去約3年で突沸事故が16件あり、うち12件はやけど被害もあったと発表した

 電子レンジやガスこんろなどで飲み物や汁を加熱中、液体の温度が沸点を超えても、何らかの理由で沸騰しないことがある。ブクブクと泡を出して煮立たないのだ。そこで鍋を揺すったり、加熱が限度を超えたりすると、爆発的な沸騰に見舞われる

 家人は、夕飯前にみそ汁を温め直していて、腰を抜かすような経験をした。鍋がガス台から突然飛び上がり、熱い汁や具が噴き出て、体に掛かりそうになった

 「鍋が飛び上がる」は大げさに感じるが、「本当だ」と譲らない。3年で16件などという数は、台所周辺に終日いる者からすれば「氷山の一角」。突沸は全国で毎日ある話と断じる

 被害者には申し訳ないが、「突沸」は新鮮で流行語のようにも響く。すぐカッとなる人を「瞬間湯沸かし器」と呼ぶ。これとはまったく別のタイプの温和で我慢強いと思われていた人が、ある日突然、暴発してしまう。煮えくり返る怒りを縛り付けていた堪忍袋の緒がプツッと切れる。そんな同情すべき「突沸者」が、職場や学校で増えてはいないか

 突沸を防ぐには、弱火加熱か優しくかき混ぜてやることだという。穴の多い素焼き片などを入れ、気泡を出してやる方法もある。沸騰のブクブクを無理に抑え付けてはいけない。我慢が過ぎると、水も人も大変なことになる。

日報抄 新潟日報 2009年9月5日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-09-05 23:59 | 日報抄