髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
救急の日「119」党体質を一新できないなら脱却することは難しい・・・ 大自在 八葉蓮華
 今年4月の弊紙夕刊コラム・窓辺で、県立病院機構理事長の神原啓文さんが「救急医療にご理解を」と呼び掛けた。この中で、神原さんは「病院まで歩くのが苦痛」「深づめした」といった理由で119番する例を挙げ、救急車を本当に必要とする患者さんの搬送に支障をきたしている―と指摘した

 県内の今年上半期(1~6月)の救急車出動件数は約6万6千で、前年同期を1700件余り下回った。県担当者は「適正利用の呼びかけが奏功したのでは」とみながらも「インフルエンザが流行すれば」と下半期の件数増加を警戒する

 きょう9月9日は「救急の日」。1982年、消防庁と当時の厚生省が数字の語呂合わせを基に制定した。以来、この日を含む1週間は救急医療週間でもある。今年は6日から12日までだ。「救急は人命にかかわる医療の最前線」との神原さんの声を重く受け止めたい

 救急車の出動は119番を通して依頼する。なぜ119番か。ダイヤル式電話が登場したころ、最も早くダイヤルできる「1」と、回すのに時間はかかるが、その間に本当に必要か考えることが可能な「9」を組み合わせた。電話番号にまつわる話の中で、そんないわれを聞いた記憶がある

 組み合わせの妙か、と感じ入った当時を思い出していたら、今回の総選挙の自民党獲得議席数に思い当たった。選挙前の300議席から、「119」議席まで落ち込んだ。この議席数は緊急事態発生とばかり、党の窮状を訴えているように思えてきた

 解党の危機とさえいわれる。28日には新リーダーが決まる予定だ。といっても、旧態依然の党体質を一新できないなら“119番状態”から脱却することは難しい。

大自在 静岡新聞 2009年9月9日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-09-09 23:59 | 大自在