髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
政治家、官僚、財界人。この三者は敵役ではなく、国を引っ張り、支えてくれる・・・ 日報抄 八葉蓮華
 きょうは彼岸の入りにして、「空の日」だという。この連休、本県の空模様は、運よく穏やかな日和に恵まれそうだ。「暑さ寒さも彼岸まで」というが、この夏は玉の汗が噴き出す暑さが恋しいくらいだった。収穫時期を迎えた農家にも、いい出来秋を迎えていただきたい

 雲のない夜、たまには虫の音を聞き、星空を見上げるのも楽しいものだ。街灯が並ぶ市街地から少し離れ、暗い田んぼ道や海岸、山すそに出る。頭上で大小の星たちが競うように天体ショーを見せてくれる

 宵の口の天頂では、ベガなど「夏の大三角形」が、主役はまだ譲れぬとばかりに輝いている。それが時間とともに、夏の大三角形は西寄りに低くなり、「秋の四角形」が目立ち始める。「ペガススの大四辺形」とも呼ばれる秋の星座のシンボルだ

 神話の主役が居並ぶ夜空を眺めながら、この地上でも三角が四角に変わろうとする動きがあることに気付いた。民主党の新政権は「脱官僚」が看板だ。ならば「政官財」の「鉄の三角形」解体こそが最優先といってよかろう。鳩山内閣は「秋の大四角形」を目指して踏ん張ることになる

 政治家、官僚、財界人。本来この三者は敵役ではなく、国を引っ張り、支えてくれるものだ。それが利権だけで結ばれた「鉄の三角形」などと非難され、もう何年たつことか

 ギリシャ神話で天馬ペガススは、火を吐き人畜を苦しめる怪物キマイラ退治で活躍する。「健全な四角形の一角は、国民が加わるしかないな」。そんな思いをめぐらし、彼岸の夜長を楽しむのもいい。

日報抄 新潟日報 2009年9月20日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-09-20 23:56 | 日報抄