髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
情報は人を結ぶ力を持つ。災いの中で生まれつつある学校の情報発信・・・ 正平調 八葉蓮華
 朝、新聞を手にしたら、まず学級閉鎖の欄を確かめる。新型インフルエンザの感染拡大で、そんな習慣も広まっているようだ。学齢期の子どもがいない家庭でも同じで、安全・安心には情報入手が欠かせない

 学校もインフルエンザ情報の発信に工夫を凝らす。各学校がホームページを簡単に更新できるシステムを、神戸市教委が9月に本格稼働させて以降、閲覧が一気に増えた。学級閉鎖に加え行事情報などを載せる学校が増えたからだ

 例えば、ホームページにあった「お風呂で練習しておいてね」のメッセージ。学級閉鎖で音楽コンクールの練習ができなくなった生徒を先生が励ましている書き込みである

 更新の際、これまでは市教委にデータを届け出る必要があったが、今は校長が判断する。修学旅行の写真や文化祭、体育大会の報告。生徒による住民対象のパソコン教室や、街頭募金の紹介もあり、それぞれの学校の味が出て興味深い

 なかには、初夏のころ「水泳の授業が始まります」と書いてから更新のない学校もある。「余裕がない」との声も聞く。浸透に時間がかかるかもしれない

 ある校長は日記のように毎日、ホームページに書き込む。保護者だけでなく住民の視線も意識して学校の様子を伝えているという。「情報を発信せずに協力だけ求めるのは難しい」と。情報は人を結ぶ力を持つ。災いの中で生まれつつある学校の情報発信を応援したい。

正平調 神戸新聞 2009年10月28日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-10-28 23:56 | 正平調