髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
50年に1度の素晴らしい出来「ボジョレ・ヌーボー」財布にも優しい・・・ 日報抄 八葉蓮華
 お酒を飲んでの失敗談はありますか。携帯電話の紛失はまだしも、電車で寝込んで見知らぬ駅までたどり着いたり、前夜の記憶がある時点から喪失したりと、当方の失敗談は、ここでは恥ずかしくて書ききれない。自分の失態を語って慰めてくれる優しい同僚もいるから、少しばかりは胸をなで下ろしているけれど

 アルコール分がゼロというビール風味飲料が今年売り出された。「ビールと変わらぬ飲み口」「酔わないならわざわざビール風味でなくても」と周囲の評価はいろいろだ

 予想を上回る人気だそうで、先発の大手メーカーは年間の販売目標を大幅に増やした。昼食に立ち寄る郊外の飲食店にもPRポスターが張ってあったりする。飲酒運転防止だけでなく、飲めないときに乾杯気分を味わうにはちょうどいい具合なのだろう。消費者の心をつかんだようだ

 同じように心をくすぐるのがフランス産の新酒ワイン「ボジョレ・ヌーボー」、19日に販売が解禁された。今年はブドウの生育には理想的な天候だったとかで、関係者は「50年に1度の素晴らしい出来」と言う

 そんな言葉にひかれて解禁直後の夜中にコンビニエンスストアに走った。今年は大手スーパーがペットボトル入りで1千円を切る商品を売り出すなど財布にも優しい

 師走の足音がひたひたと聞こえてきた。冷え込んだ夜は地酒の熱燗(あつかん)も恋しい。忘年会シーズンも近い。ビール風味飲料で酒席をこなせば失態もないだろうなと思いつつ、それができれば過去の失敗もないものをと考え込んだ。

日報抄 新潟日報 2009年11月21日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2009-11-21 23:56 | 日報抄