髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
検察審査会(検審)の存在がクローズアップされている・・・ 大自在 八葉蓮華
  “民意”が検察の判断に「待った」を掛けた。小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入問題をめぐる事件で、検察審査会(検審)が不起訴になった小沢氏について「起訴相当」と議決した。不起訴に対し、市民団体が国民目線に立った判断ではない―と審査を申し立て、検審が審査を進めてきた。検審を構成するのは市民の代表11人である

 昨年5月21日、裁判員制度がスタート。同じ日、改正検察審査会法が施行され、検審の議決が法的拘束力を持つようになった。それまで、起訴相当としても、起訴されないことも少なくなかったことから、民意はどこへ―の声も出ていた

 ここへきて、検審の存在がクローズアップされている。9年前に11人がシ亡した兵庫県明石市の花火大会事故で、当時の明石署副署長が今月20日、在宅起訴された。これは強制起訴すべきとした検審の議決に基づくものだった

 おとといは、鳩山由紀夫首相の資金管理団体の収支報告書虚偽記入事件に関して議決した。首相に対する検審が下した判断は「不起訴相当」で、首相サイドは安どの表情だったとか。だが、その表情もすぐ引き締まったはずだ

 検審は決して“シロ”と認めたわけではなかった。証拠不足ゆえの不起訴相当だった。さらに、政治資金規正法の不備を鋭く指摘して改正されるべきと迫り、首相が提出した上申書の内容については、素朴な国民感情として考えがたいと断じた

 起訴相当の議決は、11人中8人以上の賛意が必要だ。小沢氏の場合は11人全員の答えが一致した。検審総意の議決は、民意を代弁したものでもあるというのに「意外だ」と小沢氏。永田町の住人に、やはり民意は理解できないのか。

大自在 静岡新聞 2010年4月28日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-04-28 23:56 | 大自在