髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「子ども手当」借金し続ければ、そのつけは将来の子どもらにかかってくる・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 お金をもらって不平や不満を言う人はまずいないだろう。が、もらっても大丈夫なのか不信感を抱かれるようなお金もある。「子ども手当」への疑問がくすぶっている

 中学生までの子1人当たり月1万3千円が6月から支給される。民主党の政権公約によれば来年度から倍増支給の予定だ。5・3兆円を超える財源をどう捻出(ねんしゅつ)するのか

 借金である国と地方の長期債務残高は、2010年度末見込みで860兆円を超える異常事態だ。借金し続ければ、そのつけは将来の子どもらにかかってくる

 日本に住む外国人にも母国に残した子どもが一定の要件を満たせば支給される。兵庫県尼崎市に住む韓国人男性が早速、タイで養子縁組したと称し554人分(年額約8600万円)を申請しようとした。受理されなかったが、制度の悪用が心配だ

 内閣府の調査では「子ども手当は貯蓄」とする回答が48%を超えた。親が子どものために使わず貯蓄に回したり遊興費などに使うのではないか、との懸念を裏付けた

 社会全体で子どもを育てようとの趣旨には共感できるものの、参院選直前に票を意識したかのように現金給付を急ぐことに違和感を覚える。母親から月1500万円もの「子ども手当」を何年間ももらっていた人には理解できないかもしれないが。

滴一滴 山陽新聞 2010年5月2日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-05-02 23:56 | 滴一滴