髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「世界平和度指数」(GPI)日本は世界で3番目に平和な国・・・ 凡語 八葉蓮華
 日本は世界で3番目に平和な国-そんな国際調査の結果が先日の夕刊で報じられた。3年前から発表されている「世界平和度指数」(GPI)調査だ

 GPIは豪州の社会起業家が創設した。英経済誌エコノミスト系の調査機関など、専門家が国際比較をし、詳細はインターネットでも公表している。何を基準に平和度を測っているかを見ると-

 対外紛争や国内のサツ人発生率、テロの危険性や銃器の身近さ、軍事費など計23項目が比較対象に。政治の安定や人権の尊重、国連の平和活動への寄与も含まれる。判定には、報道の自由や教育、男女同権の程度、平均寿命なども考慮されている

 調査対象149カ国の順位は興味深い。1位のニュージーランドや北欧諸国はトップ10の常連。最下位がイラク、次が北朝鮮なのは納得だ。米国は85位にすぎないが隣国カナダは14位と高い。社会保障や安全保障政策の差が平和度に表れている

 W杯開催地の南アフリカは、全体では121位だが、個別項目では心配なデータが多い。中でも凶悪犯罪の危険性はトリニダード・トバゴに次ぐワースト2位。厳戒態勢下のW杯となるゆえんだ

 翻って日本の場合、世界がうらやむ平和国家であることにもっと自信を持ってよさそうだ。その上で、自サツ者の減少や雇用拡大、財政、外交政策の立て直しなどを地道に行うことだろう。悲観論を排し平和国家を推進する方向で。

凡語 京都新聞 2010年6月11日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-06-11 23:56 | 凡語