髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
勝敗は時の運「タコ!」どんな展開が待つか分からない・・・ 大自在 八葉蓮華
髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
大自在 静岡新聞 2010年7月9日


 占いなんて、と高をくくっている向きも多いだろうが、軟体動物のタコの予言が100%当たった。ドイツ・オーバーハウゼンの水族館にいる英国生まれのタコ「パウル」。サッカーワールドカップ(W杯)南アフリカ大会1次リーグからドイツの勝敗を占い、的中させてきた

 外電によると、タコ占いはまず、試合前に餌の入った二つの箱を置く。一つは母国の旗、もう一つには対戦国の旗を付ける。パウルがどちらの箱を選ぶかによって占う。準決勝はスペインの箱を選んでドイツ国民を戦々恐々とさせたが、予言通りドイツは敗れ去った

 W杯決勝や参院選の結果、大相撲名古屋場所開幕の模様など、ちまたの関心を引く大きな話題が12日の紙面を飾る。いずれも戦いだから、予想も関心を呼ぶだろう。しかし、W杯決勝のタコ占いはもうない。パウルはドイツの試合専門だから。今度はスペインかオランダに決勝の行方を占う動物が登場するかも知れない

 参院選はタコならぬ世論調査が勝敗を占う。比例区の投票動向と選挙区の議席獲得の可能性を示す結果に、各政党は右往左往している。しかし、こちらは傾向の推移を量るのみ。まだ一票の意思が事態を変える十分な余地がある

 大相撲では、あろうことか親方や力士がタコになった。野球賭博に夢中だったのは情けない。NHKの生中継なしという異常事態で迎える場所である。取組よりむしろ力士の表情や土俵周りの雰囲気が気になるが、関係者は仕切り直しで勝負のつもりか

 タコ占いを待つまでもなく勝敗は時の運。どんな展開が待つか分からない。フーテンの寅さんばりに「このタコ!」と口走りたくなるような、思わぬ事態も起こり得る。

大自在 静岡新聞 2010年7月9日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-07-09 23:56 | 大自在