髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
庶民感覚からすれば「非常識」議員が率先してやるのが「常識」・・・ 大自在 八葉蓮華
 「文房具代」として経費計上していたのはストリップクラブでの飲食代、ワイン購入費。「常識外れのワシントンの浪費文化」とかみついた米共和党の全国委員会の委員1人は、4月に辞任した。似たような話はこっちにもあった

 荒井聡国家戦略担当相の政治団体経費。漫画本購入費やマッサージ治療院への支払いなどが含まれていた。支出が政治活動にどう必要だったのか。領収書が公開された際、本人は「適切かと言われると、反省しなければ。政治資金はそういうものに使うのを禁じていない」と語っている。庶民感覚からすればカネの使い方は「非常識」ということになるだろう

 記憶に新しい日本郵便の宅配便「ゆうパック」の大規模な遅配。日本通運の「ペリカン便」を統合して始動。準備不足を懸念する声を振り切って中元商戦に臨んだものの大混乱。需要期にシステム統合を避けるという産業界の「常識」を外して無謀、見切り発車と批判された

 さて、26日に任期がスタートした参院の新議員に7月分の歳費全額が支払われるかどうか。規定通りならわずか6日間の“勤務”で月額100万円の文書通信交通滞在費と合わせ計229万7千円を受け取ることになる

 昨年の衆院選でも、8月30日に当選した議員が2日間の活動で8月分全額を支給され、「非常識極まりない」「あり得ない」などと国民の非難を浴びた。なのに何も動かなかった

 与野党はきのう、30日召集の臨時国会で議員歳費を日割り支給に変更する法案の成立を目指すことで一致した。半歩前進である。菅直人首相も「鼻血が出るほど無駄をなくす」と以前言っていた。まずは足元の無駄排除。議員が率先してやるのが「常識」だ。

大自在 静岡新聞 2010年7月29日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-08-03 23:22 | 大自在