髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
米大統領選いよいよ大詰め・・・  滴一滴 八葉蓮華
米大統領選いよいよ大詰め・・・  滴一滴 八葉蓮華
米大統領選で副大統領候補のテレビ討論会が、これほど注目を集めたことは、かつてないという。共和党のペイリン・アラスカ州知事と民主党のバイデン上院議員の論戦の様子を生中継で見た。 国政経験のなさなどから討論が不安視されていたペイリン氏。テレビカメラをまっすぐに見詰めて話す表情には、いくぶん硬さがみられたものの、一生懸命追及を続けたという印象だった。 対するバイデン氏は大ベテランらしく、身ぶりや表情も豊かで余裕を感じさせた。CNNテレビの討論会直後の世論調査では、バイデン氏優勢が51%とペイリン氏の36%を上回った。 副大統領候補の討論会は、この一回限りだ。共和党マケイン、民主党オバマ両上院議員が争う選挙戦の行方に大きな影響を及ぼす可能性がある。過去の大統領候補の討論会では「時計に目をやった」といったささいなしぐさが評価を下げた例もあった。 それだけに、ペイリン氏は事前に三日間、マケイン氏の別荘で特訓を受けて備えた。バイデン氏は、やり込めると逆に有権者の反発を招くと考えたのか、ペイリン氏の直接攻撃は避けたようだ。 十一月四日の投票日までちょうど一カ月。マケイン、オバマ両候補は、あと二回あるテレビ討論会で直接対決する。舌戦はいよいよ大詰めを迎える。

滴一滴 山陽新聞 2008年10月4日

八葉蓮華、Hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2008-10-04 23:10 | 滴一滴