髻中宝珠の八葉蓮華 {創価学会 仏壇}
lotussutra.exblog.jp
 「髻中宝珠の譬え(頂珠の譬え)」(安楽行品第十四) 創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge 創価仏壇
カテゴリ
全体
八葉蓮華
大自在
日報抄
凡語
正平調
滴一滴
卓上四季
河北春秋
筆洗/中日春秋
天風録
春秋
未分類
最新の記事
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:滴一滴( 128 )
「われわれはどうなるのでしょうか」膨大な借金返済を子どもらが担う・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 英国が大変な不況にあえいだ時代、経済学者・ケインズは記者団から「長期的に見て、われわれはどうなるのでしょうか」との質問を受けた

 ひと呼吸置いたケインズ氏。「さよう、長期的に見れば、われわれはみんなシんでいる」。大先生といえども先々の経済見通しなど分かるわけがない。経済の問題を、言葉の次元へすりかえて質問をかわしたのである(外山滋比古著「ユーモアのレッスン」)

 国の借金が6月末時点で900兆円を突破した。財政危機に陥ったギリシャを大きく上回る。国民1人当たりの借金は約710万円にも上る。将来、この膨大な借金返済を子どもらが担うことになる

 先の参院選で菅直人首相は、財政再建を急がねばならないとして消費税増税に踏み込んだ。ところが選挙で民主党が大敗した原因が消費税だ、として党内からブーイングが起こると問題を先延ばしし、封印してしまった

 大赤字予算を組みながら「消費税は4年間は上げない」と言った鳩山由紀夫前首相。「ギリシャのような事態は何としても避けねばならない」と言いながら、慌てて発言を二転、三転させて質問をかわそうとした菅首相

 「人間はそのうちシぬ。先のことを心配しても仕方ない」というケインズ先生のユーモアは、この場合は通じまい。

滴一滴 山陽新聞 2010年8月13日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-08-17 23:29 | 滴一滴
名声に値するのは核兵器を持つ者ではなく、拒む者だという真実を教えなければ・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 被爆地ヒロシマを訪れても、65年前の惨状を想像することは難しい。高層ビルが林立し、緑豊かな街路樹の下を人々が忙しく行き交う

 それでも傷跡が消えることはない。世界遺産「原爆ドーム」のある平和記念公園一帯には数多くの慰霊碑が建つ。犠牲者の名前が刻まれた碑もある。大人も子どもも、兵士も非戦闘員も、無差別に、しかも一瞬にして命が奪われた事実が伝わってくる

 生き延びた被爆者たちは、悲惨な体験を記録に残した。広島市出身の作家原民喜は、小説「夏の花」(日本ブックエース刊)の中で、被爆後の惨状を「どうも片仮名で描きなぐる方が応(ふさ)わしいようだ」と次の一節を記した

 「ギラギラノ破片ヤ 灰白色ノ燃エガラガ ヒロビロトシタ パノラマノヨウニ アカクヤケタダレタ ニンゲンノシ体ノキミョウナリズム スベテアッタコトカ アリエタコトナノカ(略)」

 被爆者の高齢化で被爆体験の風化が進む。昨日の平和記念式典に参列した潘基文国連事務総長はあいさつで「被爆者の証言を主要言語に翻訳するなど、軍縮教育が必要だ。名声に値するのは核兵器を持つ者ではなく、拒む者だという真実を教えなければならない」と強調した

 被爆者に勇気を与える。軍縮教育の先頭に立つ責任が唯一の被爆国日本にある。

滴一滴 山陽新聞 2010年8月7日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-08-12 23:38 | 滴一滴
手足の動きを補助するロボットスーツ「HAL(ハル)」これからも進化を続ける・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 SF映画「2001年宇宙の旅」は、壮大な宇宙空間をリアルに表現し、今日の特撮技術の先鞭(せんべん)をつけた映画史に残る名作だ

 製作から42年、道具と人類の進化についても示唆に富んだ内容で、宇宙船を制御するコンピューターの反乱がハイライトだった。名前を「ハル」という

 くしくも同じ名前の最先端技術が最近、注目を集めている。ただ、こちらは人を助ける優しいロボットだ。手足の動きを補助するロボットスーツ「HAL(ハル)」。先月末、東京で開発者の山海嘉之筑波大大学院教授=岡山市出身=の講演を聴き「人のために役立つ研究を」との信念に感銘を受けた

 HALを手足に装着すれば、筋肉を動かそうという脳からの指令を受けて関節を動かす仕組みだ。重いものでも楽に持ち上げられる。まずは介護の援助や障ガイ者のリハビリなど福祉現場での活用を想定しており、既に全国37施設で導入されている

 開発の過程で特筆されるのが、ロボット工学だけでなく脳神経科学や生理学など幅広い知識を動員したことだ。専門領域を超える研究が必要だった

 さらに山海教授は「人を守るためのロボットに」と思い描く。後ろにいすがないのに座ろうとしたら止めたり、段差でつまずいたりしないように。これからも進化を続けるHALに期待したい。

滴一滴 山陽新聞 2010年8月2日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-08-07 23:07 | 滴一滴
母と子が引き裂かれる不条理が正されないまま歳月だけが過ぎている・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 15歳の少女がつづった文章がある。<花のにおい、風のにおい、海のにおい。一番好きなのはお母さんのにおい>。「日本一短い手紙『母』への想い」に収録されている

 横田めぐみさんも異国で何度も記憶をたぐり寄せただろう。「私のお母さんはね、とってもいいにおいがするんだよ」。13歳で拉致された直後、北朝鮮で一緒に暮らした曽我ひとみさんに話したという

 拉致から33年。めぐみさんは今年46歳になる。「こんなに大きくなっているのか」。母の早紀江さんは初めて会った金賢姫元北朝鮮工作員に同世代の娘の面影を重ねた。金元工作員も母の姿を重ねたかもしれない。北朝鮮の家族は生死すら分からない。「母が夢に出てくる」。かつてインタビューで語っていた

 今回の面会で新情報は得られなかった。だが、金元工作員は同僚にめぐみさんが日本語を教えていたと再び証言した

 大韓航空機爆破事件への関与を否定する北朝鮮は、工作員と生活を共にした田口八重子さん、めぐみさんを帰国させるわけにはいかず、生存を隠している。「救う会」の西岡力氏らの主張である

 国家的犯罪で母と子が引き裂かれる不条理が正されないまま歳月だけが過ぎている。「国民の関心を高めることが解決への道」。早紀江さんらの訴えを受け止めたい。

滴一滴 山陽新聞 2010年7月23日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-07-23 23:56 | 滴一滴
「数独」9×9の計81のマス目に1から9までの数字を埋める・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 誰もが一度は夢中になったことがあるのではないだろうか。クロスワードやジグソーなどのパズルゲーム。最近の注目株は世界的に有名になった「数独」だろう。「SUDOKU」と英語辞典にも載っているほどだ

 9×9の計81のマス目に1から9までの数字を埋める。原型は米国生まれのナンバープレース。あらかじめ数カ所に入っているヒントの数字をすべて対称形に配置したのが特徴だ。本紙も毎週日曜の読者のページに掲載しており、人気コーナーになっている

 数独という呼び名がユニークだ。名付け親の鍜治真起(かじまき)さんの近著「数独はなぜ世界でヒットしたか」(メディアファクトリー刊)に詳しい経緯が記されている

 数字は一けた、つまりシングル(独身)しか使わないので「数字は独身に限る」。こんな思いつきから生まれたそうだ。国内でじわじわとファンが増える中、2004年に英国で火が付き、世界に広がった

 ルールが簡単で、年齢も言語の壁もない。だが、それだけではない。鍜治さんはネーミング自体の神秘的でオリエンタルな雰囲気と、メード・イン・ジャパンの持つ良いイメージが受けたのではないかと指摘する

 世界中で評判になっている漫画やアニメなどの日本のソフトパワー。ブームには、そんな背景もあるようだ。

滴一滴 山陽新聞 2010年7月18日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-07-18 23:56 | 滴一滴
生中継の取りやめとダイジェスト放送、取組の様子がめまぐるしく変わり ・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 大相撲の仕切りはなくてもよいという意見がある。時間がかかり過ぎ、忙しい現代社会にそぐわないなどが理由のようだ

 NHKが大相撲の野球賭博問題で名古屋場所の生中継を取りやめた。代わりに11日の初日から取組終了後の午後6時台に総合テレビとBS2で、実況入りで収録した取組のダイジェスト版を放送している。仕切りを省き、勝負中心に伝える

 番組では取組の様子がめまぐるしく変わり、力士が次々に立ち上がって押し出したり投げ飛ばしたり。テレビ桟敷で見ていて、少し油断するともう勝負が決まっていた取組もあった。ひいき力士の勝ち名乗りの喜びに浸る間もない

 仕切りは、力士同士が立ち合いに向けて互いに神経を研ぎ澄まし、呼吸を合わせていく。仕切りを繰り返すうちに力士の気合は充実して顔が紅潮する。にらみ合いにも迫力がある。ダイジェスト版は物足りないと感じたが、多くの相撲ファンはどうだろう

 生中継の取りやめとダイジェスト放送は名古屋場所だけとされるが、テレビ桟敷からダイジェストだけで十分との声が高まれば生中継の復活は危うくなるかもしれない。大相撲の格式と伝統も崩れる

 もちろん、日本相撲協会が再生できなければダイジェスト放送さえ難しい。黒い霧が晴れない土俵は見たくない。

滴一滴 山陽新聞 2010年7月13日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-07-13 23:56 | 滴一滴
支持獲得狙いが透ける割に政策体系全体が見えてこない・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 元気の出るニュースは、一見して分かる明るいニュースとは限らない。見かけは難しくても、読んでみれば気分が和らぐ記事もある

 4日付本紙で野村総合研究所主席研究員のリチャード・クー氏が、日本の財政をギリシャに重ねるのは誤りと述べていた。ギリシャは放漫財政が過ぎた。また、ギリシャと違い日本国債の買い手は国民である。だから一気にギリシャのようにはならないとの趣旨だ

 財政難をあおりすぎとのマスコミ批判も交え、大型投資減税などを提唱していた。そういえば「ギリシャでは時間通り出勤する公務員に特別手当」といった記事が以前あった

 クー氏と同じ日の紙面で、青山学院大教授の榊原英資氏も日本の家計には国と地方の借金残高を上回る金融資産がある点を挙げ、同様のことを論じていた。専門家に勇気づけられた

 といったところで各政党の参院選の訴えを見直した。再び気が滅入ってきた。民主、自民両党は消費増税論。ほかでは増税反対を訴える党が少なくないものの、支持獲得狙いが透ける割に政策体系全体が見えてこない

 一つくらい、過度の財政悲観論を排して説得力があり、将来展望が開ける経済戦略を打ち出す党があっていいと思える。選挙戦はもう終盤。果たして参院選後に期待できるだろうか。

滴一滴 山陽新聞 2010年7月8日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-07-08 23:56 | 滴一滴
夏休み、プール・お祭り・盆踊り、さまざまな体験をするチャンス・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 巨大なゾウは、繊細で賢い動物だ。もちろん子どもたちのペットにはならないが、1日だけなら飼うことができる。そんな試みが10日に行われる

 岡山操車場跡地ひろば(岡山市北区北長瀬表町)で開催中の「ライガーミラクルイリュージョン 木下大サーカス岡山公演」でのゾウの飼育体験だ。参加者は1人で、小学4年~中学3年(身長130センチ以上)の子どもを募っている

 開演前の早朝から調教師と一緒に体を洗ったり、果物を食べさせたり。感動的なステージと同様、忘れられない体験になるだろう

 子どもたちが待つ夏休みが近い。ベネッセコーポレーションの教育研究開発センターが保護者に行った「小学生の夏休み調査」によると、夏休みの体験として多いのはプール(78・8%)に次ぎ、お祭り・盆踊り(71・0%)などのイベント・行事が挙がった

 興味深いのは、体験数が多いほど親の目に「子どもが夏休みを楽しんでいた」と映っていることだ。魚釣りや山登りなど19項目中、8項目以上の体験者の親の約半数(45・2%)が「とてもそう思う」と答えている

 夏休みは、さまざまな体験をするチャンスだ。もっとも先の調査では、宿題を「最後にまとめてやった」子どもが10%いた。規則正しく計画的な生活も、夏休みの課題だ。

滴一滴 山陽新聞 2010年7月3日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-07-03 23:56 | 滴一滴
情報公開の強化など「透明性」は時代のキーワード・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 梅雨の選挙戦には傘が欠かせない。選挙用の傘があると聞いて、東京・浅草にほど近い雨具問屋を訪ねた。ビニール傘ではあるが、1本4830円で高性能だ

 街頭演説を行う候補者に差しかけるため、半径65センチと大きめ。骨にグラスファイバーを使い、丈夫で軽い。風で吹き飛ばない工夫をし、強風にも耐える。何よりも有権者から見やすいよう、ビニールの透明度が高いのが特長だ

 選挙戦を政策本位にするため、各党がマニフェスト(政権公約)を出すことが定着してきたが、透明度はどうだろう。東京都内で開かれた民主、自民両党の参院選マニフェストに対する検証大会では、民間シンクタンクなどから酷評が相次いだ

 「前回の衆院選から、どこをどう修正したのかあいまい」「政策の羅列で、体系的でない」など。大会後、経済同友会の桜井正光代表幹事は「国民に対し、かなり分かりにくくなった」と語った。有権者が政策を見通すのは容易ではない

 内閣府の「行政透明化検討チーム」。蓮舫行政刷新担当相を座長に、有識者を含めて行政の情報公開の強化などを議論している。先日の会合で、「透明性」という言葉を法改正の理念に盛り込む方向で合意した

 「透明性」は時代のキーワードだ。選挙を戦う各党にも競ってもらわねばならない。

滴一滴 山陽新聞 2010年6月28日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-06-28 23:56 | 滴一滴
世論は移ろいやすく敏感、国会が幕を閉じ、参院選へと・・・ 滴一滴 八葉蓮華
 「パラダイスキス」は、若者に人気の矢沢あい氏の漫画だ。ワインをテーマにした「神の雫(しずく)」はテレビでも放映され、ご存じの人も多いだろう

 荒井聡国家戦略担当相の政治団体が東京都内の知人宅を「主たる事務所」とし、約7年間で1千万円以上の事務所費を計上していた。中に「パラダイス―」などの漫画本37冊の領収書があった。なるほど政治家は若者の動向を探り、時代に敏感でなければならないのか

 と思っていたら、マッサージやスーツ、下着代など事務所費と関係なさそうなレシートも出てきたという。以前物議をかもした「ナントカ還元水」はなかったが、荒井氏は「秘書が自費で買ったレシートが混入した」と処理が不適切だったことを認めた

 国会が幕を閉じた。開会中に首相が交代したのに予算委員会は開かれず、民主党は「政治とカネ」などの審議に応じないまま参院選へと突入した

 党の小沢一郎前幹事長は一時、政治倫理審査会で収支報告書虚偽記入事件を説明する姿勢を示していた。が、菅直人首相は「小沢氏は政治責任を取り自ら辞任した」と、荒井氏の事務所費とともに問題を封印した

 高支持率のうちに選挙をしたい気持ちがありありだが、世論は移ろいやすく敏感だ。とりわけ首相の言う「クリーンな政治」に関しては。

滴一滴 山陽新聞 2010年6月18日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
[PR]
by hachiyorenge | 2010-06-18 23:56 | 滴一滴